宮崎総合交通趣味会連合 組織概要

活動内容 郷土研究、公共交通利用促進ならびに啓発活動

ごあいさつ
当会は有志により"よりよい住(移動)環境の維持発展のための草の根的後援活動を検討、
実行する集団"をめざし継続的な各地域の訪問、情報収集蓄積、発表啓発を目的に設立されました。
当時はTR高千穂線の廃止、宮崎交通バス再編ほか様々な変革を目の当たりにし、悔しい思いもたくさんしています。
口先のパフォーマンスでなく、"具体化できる趣味組織"として、鋭意努力してまいります。

 創立 2002年頃(前身:一の宮鉄道事業部)  発足 2004年
 分離独立 2008年
 組織改編 2016年

所在地 宮崎県宮崎市
出張所 宮崎県延岡市 鹿児島県鹿児島市
協力会 福岡県 長崎県 愛媛県 徳島県 石川県 愛知県ほか

加盟構成員11名 顧問2名 監査1名
代表者 miyachiku
上部団体 レイルウェイクラブ 8レ(宮崎市)

公開実績
2007年9月 五ヶ瀬町交通関係展示
2008年3月 都城大丸交通関係展示
2018年6月 宮崎交通"塚原上椎葉線"乗車体験会
2018年9月 延岡市"エンクロス"模型運転会
2019年1月 日南市"油津Yotten"鉄道模型運転会


おことわり
当会は愛好家個人による運営をおこなっており、地方公共団体、運輸事業者その他の企業、活動団体、広告団体とは一切関係ありません。
WEB上公開すべての内容について、著作権は当会に帰属します。無断利用はご遠慮ください。

ご相談は→お問い合わせ
戻る