宮崎バス写真館 宮崎230あ000〜

宮崎交通の新車導入にこの番台区分が指定されています。重複した場合、ひらがなが順次進みます。

登録番号 宮崎230あ 26
車種三菱ふそうエアロクイーン
所属ジェイアール九州バス(宮崎)
撮影地宮崎駅高架下 2008年3月
コメント230番台に加わったジェイアールバス籍のクイーン。デザインの番号と合わせたようである。
登録番号 宮崎230あ 50
車種三菱ふそうエアロクイーン
所属KC交通(都城市)
撮影地都城市 2019年3月
コメント都城市のホテルの旅客輸送部門らしい。まっしろな姿が印象的な一台。
230a77.jpg 登録番号宮崎230あ 77
車種日産ディーゼル スペースアロー U-RA520RBL
所属ひまわりバス
撮影地2009年9月(撮影:シモン)
コメント日向市にあるタクシー発の観光バス会社の一台。細島港のインバウンド対応に奔走する姿が見られる。
登録番号宮崎230あ 78
車種三菱ふそうエアロクイーン? -MS821P
所属堂山観光
撮影地宮崎駅東口 2019年3月(撮影:zyutetu)
コメントみなが羨むスーパーハイデッカー車両。堂山バスは台数が多いわけではないが、駒の種類は大変豊富。
230a123.jpg 登録番号宮崎230あ 123
車種日野セレガR GD KL-RU1FSEA(02年?)
所属美登観光
撮影地市民の森 2019年2月
コメント全車カラーも統一されており、あらゆる場所で遭遇するようになった。いよいよ宮崎貸切代表の座についただろうか?
230a124.jpg 登録番号宮崎230あ 124
車種日野セレガR GD KL-RU1FSEA(02年?)
所属美登観光
撮影地フェニックス自然動物園 2017年4月
コメントRのグランデッカ。
230a125.jpg 登録番号宮崎230あ 125
車種日野セレガR GD KL-RU1FSEA(02年?)
所属美登観光
撮影地宮崎駅東口 2009年8月
コメントセレガR。おそらく前後まとめて登録されたものと思われる。
230a126.jpg 登録番号宮崎230あ 126
車種日野セレガR GD KL-RU1FSEA(02年?)
所属美登観光
撮影地フェニックス自然動物園 2017年4月
コメントいまやこの会社の代表的車種であるといえよう。
230a308.jpg 登録番号宮崎230あ 208
車種いすゞガーラ 年式
所属佐土原バス
撮影地宮崎駅東口 2019年3月(撮影:zyutetu)
コメントトラポータライン向け新型車。現在はもっぱら貸切用途。
230a308.jpg 登録番号宮崎230あ 308
車種いすゞガーラ 年式
所属佐土原バス
撮影地佐土原町御殿下 2009年8月
コメント福岡通いの頃のカラーリング。
230a313.jpg 登録番号宮崎230あ 313
車種日野セレガHD 年式
所属美登観光バス
撮影地新富町新田原 2017年12月
コメント社名を想起させる310番前後を大量に希望している。福岡高速路線で活躍しているもの。
230a345.jpg 登録番号宮崎230あ 345
車種日野セレガ (年?)
所属堂山観光
撮影地宮崎駅東口 2019月3月(撮影:zyutetu)
コメントなく無印セレガによるフルサイズは県内でほとんど見られない希少車種である。希望番のようだが、他車と整合性が思いつかないのもこの個体の興味を惹かれるところだ。
登録番号 宮崎230あ 401
車種三菱ふそうエアロクイーン
所属高山観光バス
撮影地宮崎市山崎台 2018年3月
コメントなんらかの規則に則った附番と思われるが、いまいちピンとこない。車種から察するに移籍車ではあるようだ。
230a666.jpg 登録番号 宮崎230あ 666
車種日野セレガR
所属美登観光
撮影地鹿児島市山下町 2003年9月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント宮崎交通が日野車両の投入に積極的でないため、この美登観光が県内での大手日野ユーザーとなっている。新型セレガ導入の期待が高まる。
230a727.jpg 登録番号宮崎230あ 727
車種日野セレガ GJ KC-RU4FSCB(95年?)
所属美登観光
撮影地鹿児島水族館前 2003年9月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント山口運送のバス部門、美登観光が所有するセレガ。
230a737.jpg 登録番号宮崎230あ 737
車種 日野セレガ GJ KC-RU4FSCB(95年?)
所属美登観光
撮影地霧島ロイヤルホテル 2003年9月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント山口運送のバス部門、美登観光の所有するセレガ。
230a747n.JPG 登録番号宮崎230あ 747
車種日野セレガR GJ KL-RU1FSEA(02年?)
所属美登観光
撮影地宮崎駅前 2008年5月(撮影:宮崎市民)
コメント美登観光の所有するセレガR。
230_0767.jpg 登録番号宮崎230あ 767
車種日野セレガ GJ U-RU3FTAB(95年頃?)
所属美登観光
撮影地鹿児島市山下町 2005年11月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント美登観光の所有するセレガ。このナンバー周りはRとセレガが混在する。
230a800.jpg 登録番号宮崎230あ 800
車種三菱ふそうエアロクイーンMV U-MS729SA
所属高山三幸観光
撮影地鹿児島空港車庫 2006年5月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント延陵225と同タイプのスーパーハイデッカー。再登録車とみられる。
230a801.jpg 登録番号宮崎230あ 801
車種日野ブルーリボン P-RU638BB
所属高山三幸観光
撮影地鹿児島市五位野駅前 2006年5月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント昭和の色濃いブルーリボン。既廃車と思われる。
登録番号宮崎230あ 802
車種三菱ふそうエアロクイーンMV U-MS729SA(1992年式)
所属高山三幸観光
撮影地青島パームビーチホテル 2008年3月
コメント延陵と同タイプのスーパーハイデッカー。再登録の模様。
230a806.JPG 登録番号宮崎230あ 806
車種日野セレガ GJ U-RU3FTAB
所属高山三幸観光
撮影地2008年5月(撮影:takuma)
コメント転籍セレガ。もとリプル観光の車といわれる。
230a815.JPG 登録番号宮崎230あ 813
車種日野セレガ
所属高山三幸観光
撮影地福岡ヤフオクドーム(撮影:Aquous!) 2019年3月
コメント就活関係のイベントで福岡へ遠征していた模様。
230a815.JPG 登録番号宮崎230あ 815
車種日野セレガ
所属高山三幸観光
撮影地宮崎市山崎台 2018年3月
コメント過去に中古車で埋めた番号に続く形で登録を実施。
230a817.JPG 登録番号宮崎230あ 817
車種日野セレガ
所属高山三幸観光
撮影地宮崎市山崎台 2018年3月
コメント"赤い暴れ馬"を彷彿とさせるこのデザインは高山宮崎オリジナルとみられ、新型車を中心に導入が続いている。
230a850.JPG 登録番号宮崎230あ 850
車種日野セレガ
所属ハッコートラベル
撮影地日向市 2019年2月
コメント日向博多間を結ぶ高速バス、ハッコーライナーに使用されている車両。4列シートで貸切共用となっている。
230_1080.jpg 登録番号宮崎230あ 1080
車種 いすゞKL-LV781R2(05年頃?)
所属ジェイアール九州バス
撮影地宮崎道山之口SA 2006年5月(撮影:しゅう@バスフォーラム鹿児島様)
コメント80番がほしくてつけられたナンバーと推測される。
230a1788.jpg 登録番号宮崎230あ 1788
車種日野セレガ
所属丸万観光
撮影地日南市 2019年2月
コメント自社ホテルの送迎、小規模な観光輸送用途に複数台を所有するホテル丸万。 日南市は有数観光地ということもあり、近隣で働いている姿をよく目にできる。
登録番号宮崎230あ 2018
車種日野セレガ P__-RU
所属日向ひょっとこバス
撮影地宮崎空港 2019年2月
コメント2018年に開始された宮崎ご当地ナンバーが選択されている。好んで日産ディーゼル系の車両が選択されていたようだが、今回新しいセレガが仲間に加わった。
登録番号宮崎230あ 2030
車種三菱ふそうエアロ U-MS826P
所属宮崎サングリーン観光(高鍋町)
撮影地佐土原駅前 2008年3月
コメント貸切パンダ。2030はこの会社の3台目というような意味合いのようだ。2011年に会社解散となった。
230a4979.jpg 登録番号宮崎230あ 4979
車種三菱ふそうエアロ
所属ジェイアール九州バス(宮崎)
撮影地宮崎市 2010年1月(撮影:takuma)
コメントレッドライナー大型サロンバス。登録番号と異なる33番を車体に表記している。
登録番号宮崎230あ 7289
車種三菱ふそうエアロ -MS826P
所属堂山観光
撮影地宮崎駅東口 2019年3月(撮影:zyutetu)
コメント電話番号ではないようだが…
登録番号宮崎230あ 7700
車種三菱ふそうエアロ -MS826P
所属KC交通
撮影地都城市 2019年3月(撮影:takuma)
コメント8888を除いたインフレナンバーでは一番大きな数字。
戻る